野菜

遅ればせ・・

もう9月も終盤・・・ 早くタマネギの種を撒かねば・・と思い ながら、気力の問題なのか、単なる怠け 者だけなのか・・ 「ずくなし」なんて昔(単身)赴任先の 信州で覚えた言葉が思い浮かぶ・・。 で、何としても9月中に種まきを・との 気力が勝って、よう…

大根・・

またまた雨模様・・・ 雨なので涼しいかと思いきや、暑いのか 寒いのか良くわからない陽気で、火照っ たり、寒かったり・・・ ひょっとして更年期? そんな訳ない! と思いつつ、扇風機を 使ったり、長袖を着たり・・ この雨模様の天気、ボヤいてばかりでは …

野菜の日・・

8月31日・・今日は野菜の日・・ や(8)さ(3)い(1)の語呂合わせ ですが、栄養タップリで美味しい野菜の ことをもっと知ってもらい、沢山食べて もらうことが目的とのこと。 この時期、夏野菜はそろそろ終わり・・ そして次なる野菜として、ブロッ…

飲みすぎ・・

長らく続いた雨・・・ この長雨で、飲み過ぎです・・・ 飲み過ぎたのはトマトにスイカ・・ 豊富になった土の中の水分を存分に 吸って、トマトやスイカの実が飲み 込んだ結果・・ 飲み過ぎてパンク!! ホドホドでやめればいいのに、美味 いんですね、水が・…

梅雨明け・・

今日梅雨明けしたと報じています。 昨日までの怪しげな雲が、パタッ といなくなって、梅雨明けって、ま ったく不思議な感じです。 連日の雨降りが、これで暫くないの かと思うと嬉しい限りですが、しか し、今度は灼熱地獄のような陽気が 続くとなると、嬉し…

気の毒・・

いつものウオーキングコース・・ 家庭菜園を頑張って手入れしている 方がいて、栽培主の方に時々会うと、 「いつも丁寧に手入れされていて、精 が出ますね」などと声を掛ける。 ナスや、キュウリ、白ピーマン?な ど栽培野菜は多彩です。 そしてネットで厳重…

うどんこ・・

楽しみにしている家庭菜園・・・。 しかし・・農業は難しい・・・・。 小さな面積の家庭菜園故に、農業に つきものの連作障害・・て言うんで しょうか、それとも別の要因か? うどん粉病が発生してしまい、無農 薬栽培を標榜していたのですが、や はり無理が…

無農薬・・

家庭菜園の夏野菜、ナス、キュウリ トマトが収穫時期となってきました。 当然のことながら楽しみにしていた 収穫・・ですが、どうも様子がヘン です。 ナスは葉っぱが変色や、穴だらけに なっている。 トマトは葉に白っぽ いのが出ている・・。 よくよく見る…

余剰・・・

もう6月も、中旬になってしまい ましたが、種から育てたトマトの 苗が余剰になり、どうしようと思 案です。 ポットに種を撒いたミニトマトの 苗ですが、せっかくそこそこに大 きくなったのに、全部を定植する だけの畑がなく、でも、捨てるの は忍びない・…

老後の日

今年も「老後の日」・・ ろ(6)うご(5)で6月5日の語呂合わせ。 今年も思うのだが、老後って素直に読むと、 「年老いた後」ってなってしまう・・ 年老いた後は?・・ 考えたくないですね・・。 ただいま「老中」の「域」の我が身を考えると 一体、何を…

キュウリ

今日4月19日は 「よ(4)い(1)キュウ(9)リ」の日」 もちろん語呂合わせですが、良いキュウリの 日って、キュウリを食べましょう。。てな事 でしょうか? 当地では、夏野菜であるキュウリの苗を定植 する時期・・。 狭いながら、いろいろな野菜を栽…

タケノコ

タケノコが旬です。 近所の野菜直売所や、道端の農家の個人的 直売所? などにタケノコが売られていま す。 タケノコって掘りたてて、茹でると灰汁が 殆どないと聞きますが、どうなんでしょう か? ついタケノコと言うとエグミを連想してし まいますが、超新…

菜園・・

4月も中盤にさしかかると、いよいよ家庭 菜園が本格化です。 ブロッコリーの収穫が終わり、夏野菜苗の 定植に向けて、用無しのブロッコリーを抜 いて処分しなければならないのですが、予 想を超える太さに育っていて、抜いたブロ ッコリーをどうやって処分…

セレサモス

久しぶりの野菜直売所のセレサモスへ。 確か10時開店、と言う訳で開店直前 狙いの時間に車で向かった所・・ なんと、お店までの道路は長蛇?の列。 読みを間違えたか!! でも、ちょっとオカシイ・・。 開店前なのに、もう戻ってくる車が次 次とです。 ど…

急成長

家庭菜園のブロッコリーや大根。 白菜、最近の暖かさで、急成長!! 大根は巨大になり、中はスが入って 堅くなってしまい、食用にはちょっ と・・・。 そしてブロッコリーはいつもの食べ る「実部分」と言うんでしょうか、 これが変色したり、花が咲き始めた…

ジャガイモ

早いもので、3月も中旬に・・・ 先日草むしりした家庭菜園でジャガ イモを種まきをしないと・・と準備 です。 畑を耕して、苦土石灰に堆肥、化成 肥料などを施して、普通ならこの状 態で暫くしてから種を撒くのですが、 ズボラな農作業で、耕し、肥料を施 …

ノラボー菜

日中はかなり暖かくなってきました。 自然界は凄いもので、家庭菜園のノラ ボー菜が少しづつ成長しているのが、 目に見えて解かる様な感じです。 このノラボー菜、春先の菜っ葉として 美味しいのですが、人によっては苦み を感ずるようで、人によって好き嫌…

あっという間の・・

今日は1月30日で1月もあと1日・・ あっという間の1カ月です。 コロナで緊急事態宣言、外出自粛のステ イホームを続けているので、時間が経つ のが遅いのでは?、と思っていたのです が、そんなことお構いなしの時間経過・。 あっちが痛い、こっちが痛…

大混雑・・・

普段から歩く習慣を・・・と買い物は 原則、買いだめをしないで、日々行く ことにしているが、そうすると大地震 とか緊急事態発生時は困るなぁ~、な んて思っていたが、年末のこの時期の お店(農産物直売所)の大混雑。まさ に同じような場面になっている…

おどろき・・・

冷たい雨が降る、寒い1日でした・・。 日が暮れた時間に、外を歩いたところ 雪が降るんじゃない? と思わず話す ほどの温度・・・ いよいよ真冬が近づいてきた、と思い きや、明日は暖かとの天気予報・・・。 カレイの身には「おどろきの温度差」 です。こ…

野菜・・・

地元の野菜直売所・・・ 最近、ブロッコリーや白菜、キャベツなど 地場産の野菜が増え始めてきました。 今までも野菜などがあったのですが、端境 期なのか、イマイチパッとしなかったので すが、ここにきていかにも新鮮そうな野菜 を見ると、嬉しくなってき…

タマネギ・・・

この時期になると、そろそろタマネギの 定植をしないと・・と思う。 家庭菜園の畑・・・まずは消石灰で酸性 土を中和し、堆肥をすきこみタマネギの 定植が出来るように準備をしないと・・ と思うものの、素人怠けもの農夫・・・ なかなか腰が上がらない・・ …

ノラボー菜・・

10月も下旬・・・ 来春に向けて、種まきをしなければ いけなかったのですが、まるで出来 ていない・・。 春先に食べる「ノラボー菜」の種の 播き時は10月初旬ぐらいなのに、 昨年、癖のないタイプの種類ができ、 名前を募集なんてイベントがあった ので…

サツマイモ・・・

今日10月13日はサツマイモの日・・ だそうです。川越いも友の会が制定した そうな・・。 10月は、サツマイモの旬な時期なのと 13日は江戸から川越まで13里で、サ ツマイモが「栗(九里)より(四里)う まい十三里」と言われていたからだそう。 サ…

夏野菜・・・

予報によると、今日の暑さが今夏の 最後の暑さ?らしい・・・。 ようやく酷暑から逃れられ、快適な 季節に突入すると思うと、なんとな くホッとする。 しかし・・油断は出来ない・・ 台風の心配は続く・・・。 また、それとは別に、夏野菜・・・ 雨続きだっ…

実割れ・・・

酷暑が続いた後に雨が断続的に降ったり して、正直少しホッとしていたのですが この雨で、家庭菜園のトマトが悲惨な状 態になってしまった。 水分をトマトの実に過剰に吸い込んだ為 かと思いますが、次々トマトの実がひび 割れて食用にならない・・。 ミニト…

バッタ・・・

新聞記事によるとアフリカ、中東、アジア など20ヵ国以上の国で、バッタが大発生 して、農作物を食い荒らしているとのこと。 そして1日当たり3万5千人分の食料を食 べてしまうと記述しています。 このバッタ(もちろん新聞記事のバッタとは 違いますが…

8月も終わり・・

酷暑続きだった8月も今日で終わり・・ 明日から9月という時に、今晩の天気 予報では、今週はずっと、雨、曇りの ぐずつき気味の天気とのこと・・。 近くの農家の方が、野菜苗を定植して いるのに日照り続きで困っていたのが ようやく一息付けそうな気配・…

足りない!・・

雨が降らない・・・ 先日は、降雨の警報が出たので ようやくお湿りが・・と思った ものの当地は一滴も降らず、で 家庭菜園は完全に砂漠状態・・ 頼みの綱の、雨水タンクもほぼ 使い切ってなくなる寸前・・・ 天気予報は、「晴れ時々曇り、 所により雨でしょ…

期待の雨が・・

幾分温度が下がったようです。 朝晩、若干温度の低下を感じますが その分、暑さストレスも少し楽によ うに思いますが、日中の暑さは、相 変わらず、と言った雰囲気・・ 昨日は降雨確率がかなり高く、雨の 注意情報も出たので、久しぶりの雨 を期待していたの…