家庭菜園

余剰・・・

もう6月も、中旬になってしまい ましたが、種から育てたトマトの 苗が余剰になり、どうしようと思 案です。 ポットに種を撒いたミニトマトの 苗ですが、せっかくそこそこに大 きくなったのに、全部を定植する だけの畑がなく、でも、捨てるの は忍びない・…

老後の日

今年も「老後の日」・・ ろ(6)うご(5)で6月5日の語呂合わせ。 今年も思うのだが、老後って素直に読むと、 「年老いた後」ってなってしまう・・ 年老いた後は?・・ 考えたくないですね・・。 ただいま「老中」の「域」の我が身を考えると 一体、何を…

キュウリ

今日4月19日は 「よ(4)い(1)キュウ(9)リ」の日」 もちろん語呂合わせですが、良いキュウリの 日って、キュウリを食べましょう。。てな事 でしょうか? 当地では、夏野菜であるキュウリの苗を定植 する時期・・。 狭いながら、いろいろな野菜を栽…

菜園・・

4月も中盤にさしかかると、いよいよ家庭 菜園が本格化です。 ブロッコリーの収穫が終わり、夏野菜苗の 定植に向けて、用無しのブロッコリーを抜 いて処分しなければならないのですが、予 想を超える太さに育っていて、抜いたブロ ッコリーをどうやって処分…

ついていけない

予報通りの陽気が一気に暖かさを通り越し 暑い・・ そして急激な温度変化のせいか、体がつい ていけず、午後は体がだるくなってしまっ て、何かをする気力が失せてしまった。 歳のせいか、陽気のせいか、コロナ禍での 体調不調は気になる。 幸い、夕方気温が…

急成長

家庭菜園のブロッコリーや大根。 白菜、最近の暖かさで、急成長!! 大根は巨大になり、中はスが入って 堅くなってしまい、食用にはちょっ と・・・。 そしてブロッコリーはいつもの食べ る「実部分」と言うんでしょうか、 これが変色したり、花が咲き始めた…

ジャガイモ

早いもので、3月も中旬に・・・ 先日草むしりした家庭菜園でジャガ イモを種まきをしないと・・と準備 です。 畑を耕して、苦土石灰に堆肥、化成 肥料などを施して、普通ならこの状 態で暫くしてから種を撒くのですが、 ズボラな農作業で、耕し、肥料を施 …

2月も終わりです

毎年感ずる2月の過ぎゆく時間の 早さは、今年は一層早く感じます。 コロナ、コロナでストレスが溜まっ ているうえに、確定申告とか、車検 とか、ジャガイモも植えなくちゃと か、町内会の仕事もしなくちゃとか サンデー毎日で時間はあるはずなのに、 多分、…

ノラボー菜

日中はかなり暖かくなってきました。 自然界は凄いもので、家庭菜園のノラ ボー菜が少しづつ成長しているのが、 目に見えて解かる様な感じです。 このノラボー菜、春先の菜っ葉として 美味しいのですが、人によっては苦み を感ずるようで、人によって好き嫌…

ふきのとう

2月10日は ふ(2)きのとう(10) の日。語呂合わせですが、時期もピッタリ。 ふきは、キク科フキ属の多年草で日本原産 とのこと。 我が家の猫の額ほどの場所で「ふき」が今 年も数個、芽を出してきました。 早速採って、茹でて甘酢和えにしていただ …

あっという間の・・

今日は1月30日で1月もあと1日・・ あっという間の1カ月です。 コロナで緊急事態宣言、外出自粛のステ イホームを続けているので、時間が経つ のが遅いのでは?、と思っていたのです が、そんなことお構いなしの時間経過・。 あっちが痛い、こっちが痛…

おどろき・・・

冷たい雨が降る、寒い1日でした・・。 日が暮れた時間に、外を歩いたところ 雪が降るんじゃない? と思わず話す ほどの温度・・・ いよいよ真冬が近づいてきた、と思い きや、明日は暖かとの天気予報・・・。 カレイの身には「おどろきの温度差」 です。こ…

野菜・・・

地元の野菜直売所・・・ 最近、ブロッコリーや白菜、キャベツなど 地場産の野菜が増え始めてきました。 今までも野菜などがあったのですが、端境 期なのか、イマイチパッとしなかったので すが、ここにきていかにも新鮮そうな野菜 を見ると、嬉しくなってき…

タマネギ・・・

この時期になると、そろそろタマネギの 定植をしないと・・と思う。 家庭菜園の畑・・・まずは消石灰で酸性 土を中和し、堆肥をすきこみタマネギの 定植が出来るように準備をしないと・・ と思うものの、素人怠けもの農夫・・・ なかなか腰が上がらない・・ …

ノラボー菜・・

10月も下旬・・・ 来春に向けて、種まきをしなければ いけなかったのですが、まるで出来 ていない・・。 春先に食べる「ノラボー菜」の種の 播き時は10月初旬ぐらいなのに、 昨年、癖のないタイプの種類ができ、 名前を募集なんてイベントがあった ので…

サツマイモ・・・

今日10月13日はサツマイモの日・・ だそうです。川越いも友の会が制定した そうな・・。 10月は、サツマイモの旬な時期なのと 13日は江戸から川越まで13里で、サ ツマイモが「栗(九里)より(四里)う まい十三里」と言われていたからだそう。 サ…

夏野菜・・・

予報によると、今日の暑さが今夏の 最後の暑さ?らしい・・・。 ようやく酷暑から逃れられ、快適な 季節に突入すると思うと、なんとな くホッとする。 しかし・・油断は出来ない・・ 台風の心配は続く・・・。 また、それとは別に、夏野菜・・・ 雨続きだっ…

実割れ・・・

酷暑が続いた後に雨が断続的に降ったり して、正直少しホッとしていたのですが この雨で、家庭菜園のトマトが悲惨な状 態になってしまった。 水分をトマトの実に過剰に吸い込んだ為 かと思いますが、次々トマトの実がひび 割れて食用にならない・・。 ミニト…

バッタ・・・

新聞記事によるとアフリカ、中東、アジア など20ヵ国以上の国で、バッタが大発生 して、農作物を食い荒らしているとのこと。 そして1日当たり3万5千人分の食料を食 べてしまうと記述しています。 このバッタ(もちろん新聞記事のバッタとは 違いますが…

8月も終わり・・

酷暑続きだった8月も今日で終わり・・ 明日から9月という時に、今晩の天気 予報では、今週はずっと、雨、曇りの ぐずつき気味の天気とのこと・・。 近くの農家の方が、野菜苗を定植して いるのに日照り続きで困っていたのが ようやく一息付けそうな気配・…

農作業・・

酷暑の中なので、いつものウオーキングは 牛歩の如くゆっくりと・・です。 そのいつものウオーキングコース途中に広 い畑があるのですが、この暑い中、畑がき れいに耕され、そして小さな苗が植え付け られています。 酷暑の中の農作業・・ 考えるだけで、熱…

あけない?・・

ひょっとして、今年は梅雨明けがない かも知れない・・なんてささやきが聞 こえてきました。 太平洋高気圧の力がひ弱で、北の高気 圧を押し上げきれないとか?・・・ で、日本付近で南と北の高気圧が押し たり引いたりと遊んでいるうちに再び 北の高気圧が力…

久しぶり!・・・

おう! 久しぶり!!・・・ 太陽と青空が姿を見せてくれました。 湿度も比較的低く、かなり快適です。 こう雨が続くと、晴れはいいですね。 なんとなく、やる気が出てくる感じ。 そこで、長雨で出来なかった畑作業 です。 家庭菜園のジャガイモ、地上にはも…

梅雨明けは?・・

今年の梅雨明けはいつごろに なるんでしょう?・・ 1週間の天気予報を見ても、梅 雨明けを思わせるような気配が なく、ずーっと曇り雨のマーク が出ています。 いつぞやは7月早々前後に梅雨明 けしたしたような記憶があるが、 今年は限りなく8月に近いレ…

しゃしゃり出て・・・

雨が続くと、家庭菜園も荒れ放題の 様相を呈する・・。 トマトは、長雨で実割れをしてしま い、尻の方は割れ目だらけ・・・ その上、葉が変色して、穴だらけ・・ よくよく見ると・・ なんと、テントウムシが「しゃしゃり 出て」来てる。 その数・・数えきれ…

草むしり・・

梅雨の合間の好天気・・・ かねてから、プレッシャーとなって いた家庭菜園の雑草・・・ 今日の晴れ間を有効に使わねば、と 作業服に着替えて、いざ出陣・・・ 畑に行くと雑草が50cmを超える ようなのとか、種を沢山バラまこう としている(いや、もうバ…

おかわかめ?・・

知人から「おかわかめ」よ、って・・ ポット苗をいただいた・・。 「おかわかめ」?「茎わかめ」なら聞い たことがあるし、どちらかと言うと好物 な部類の食品だが・・・・ 聞くと、葉っぱを食べるそうだ・・ ツルが出てきて、わりと大きくなるとの こと。 …

収穫・・・

そろそろ玉ねぎの収穫時期です。 一足早く収穫して、新玉ねぎ・・・ 生で食べても辛くなくて美味しい・・ と思っていたのですが、今日収穫した 玉ねぎは・・辛い!! 辛い、辛くない・・この差は何だろう 何処かで調べると、きっと解説がある と思うのだが、…

雨・・・・

1日中の雨降り・・・ 低気圧に弱い私には、ちょっと困った 雨模様ですが、いつもの農産物直売所 の農家の人は、今どきの雨は恵の雨・・。 夏野菜の苗を畑に定植して、ここで雨が 降るのは、活着や成長になくてはならぬ おしめりなので、非常に良いとおっし…

混雑・・・

夏野菜を定植するいい陽気ですが 今年はコロナ騒ぎと、今まで近く にあった園芸店が無くなってしま ったせいで、野菜苗が思うように 手に入らない・・。 近所のスーパーで少しばかりの苗 を買ったのでは、少々不足なので やや離れたホームセンターに買い 出…