不快害フン・・・

f:id:annhobby:20190219210454j:plain

暖かくなってくると、忘れずにやってくる

不快害フン・・

そう花粉の飛び散る時期で花粉症に悩まさ

れます・・。

車の保険の更新で行った保険屋さんで、担

当の人が、モロ花粉症の症状で気の毒・・。

かくいう私も例年花粉症で悩まされ、就寝

前の花粉症を抑える薬のお世話になってい

ましたが、今年はまだ激しい症状が出ない

ものの、戦々恐々・・。

花粉症の薬も決して安くないし、飲み続けな

いと安心できないのは、ホント辛いですね。

花粉よ花粉・・・あっちに飛んでいけ!!

 

いよいよ開花・・

f:id:annhobby:20190218205520j:plain

暖かい・・と言うか、日中は暑いくらいの

陽気になりました。

暖かくなると、当地の河津さくらがそろそ

ろ開花するのでは・・と期待・・。

早速河津さくらがある公園に行ってみると

おお・・・咲き始めた・・・。

数輪だけの開花ですが、濃いピンク色の花

びらが姿を現しました。

暫く暖かい日が続くような感じなので、今

週末あたりには、きっと楽しめるのでは・・

と思うと、ワクワク・・ですね。

苦しい・・

f:id:annhobby:20190217210156j:plain

2月17日は千切り大根(切り干し大根)の日

だそう・・。

某乾燥食品メーカが制定したそうだが、その理

由を読むと・・・

うーーーん ちょっと苦しい・・・かな?。

千切り大根の生産が2月が最盛期で、「千」の

字を「二」と「1」に見立てて、「切」の字の

「七」を合わせて2月17日を千切り大根の日

としたようです・・。

まあ、理由はともかくとして、切り干し大根は

家庭菜園でそこそこ育って食べきれないなぁ・・

と思っていたので、我が家でも作ってみようかと

思うのですが、あんなに細く切れるかな・・と

ちょっと不安・・。

少し前に畑から異形の大根を、その切り干しに

しようと置いておいた大根・・

いまや、へなへなになっている・・。

切らず干し大根・・

なんて・・笑えないんだよね・・。

 

カンテン・・

f:id:annhobby:20190216205919j:plain

今日2月16日は寒天の日との記述が・・・

語呂合わせするにも、ちょっと結びつかない・・。

と、読み進めて見ると、NHK TVで2005年の

この日に「ためしてガッテン」で寒天が取り上げら

れ、寒天ブームとなったことを記念したとありまし

た。

寒天なんてずーっと前からあって、その昔、中央道

で茅野あたりを走っていると、あちこちで蒸気の立

ち上っていて、「あれは寒天工場からの蒸気だよ・」

なんて聞かされたことを思い出す。

カンテン〇〇なんて会社もあって、あちら方面に

行った時のお土産として、度々買ってきたなぁ~。

当時、住まいの近くでは手に入りにくかったような。

しかし、海草から作られる寒天が、海とは縁のない

茅野で作られるのも、面白い・・。

深い「わけ」があると思うのですが・・・。

 

刺すような・・

f:id:annhobby:20190215211352j:plain

今日の寒さ・・・

空気の冷たさが肌を刺すような・・

そんな表現があてはまるような寒い

日でした。

特に午前中が冷たかった・・・

夕方のニュースを見ていたら、東京

地方は雪が舞っていたとか・・

大寒が過ぎ、立春も過ぎたのに・・・。

予報では来週あたりから春の陽気に

なるようですが、最近の異常気象・・

今度は暑ささえ感ずる極端にならない

よう、穏やかさを期待したいところ。

あの、困り者の花粉が飛び散らない

ことも願うのですが・・・。

ふんどし・・

f:id:annhobby:20190214212031j:plain

今日2月14日は

バレンタイン・・

私には なあん~にも 関係がないのですが

それでもその昔、「義理なんとか」された期

間が、瞬間風速みたいに吹いたことがありま

した。 あのころは良かったような? です

が、そのあとの3月が悩みの種だった・・。

 

ところで、同じ日の今日「ふんどしの日」でも

あるんですね・・。

日本ふんどし協会が、2011年に制定したと

あります。

「ふん(2)ど(十)し(4)」の語呂合せで決めたと

あります。

ふんどし・・昔は男の専科・・

今は相撲の世界専科・・

なんて思っていましたが、なんと近頃は女性の

愛好家がいるとか・・。

通気性とか、いろいろな観点から快適だそうで

すが・・・。

使ったことがないものの、固定するものがないと、

どうなのかな? 

などと余計なことを考えてしまう・・。

RDD・・・

f:id:annhobby:20190213210722j:plain

ニュースなどで時々耳にする世論調査・・

そしてRDD方式の無作為抽出による

電話アンケートという言葉・・・

電話アンケートって、近年オレオレ詐欺とか

いろいろ物騒な事件が多い中、警察からも

電話はいつの留守番電話モードに! との

指導が徹底されつつある中で、RDD方式って

どの程度の信頼性があるのか、ふと疑問に

なった・・。

内閣支持率とかに多く使用されている感じが

しますが、知らない相手からの電話には原則

応答しないことを徹底している身としては

なんか、偏りがあるように思ってしまう。

偏りが出ないようにいろいろ調整というか

操作を加えるとしても、それ操作自体が偏り

の元になるようにも思える。

それでは精度の高い世論調査って、他にどんな

方法があるんだい? と問われても返す言葉は

ないので、世論調査って、単なる瞬間情報とし

て捉えるのが最善か・・?

周辺調査の結果、梅がかなり咲き始めてきました。