あんぱん

f:id:annhobby:20210404175713j:plain

4月4日はアンパンの日。

1875年のこの日、明治天皇が水戸家の下屋敷

お花見のお茶菓子をとして、木村屋の「あんぱ

ん」が出されたとのこと。

「あんぱん」と言えば、真ん中に八重桜の塩漬

けが付いているが、この微妙な塩味がなんとも

言えない風味?を出していますね。

当時、明治天皇はこの「あんぱん」をいたくお

気に召して、木村屋の「あんぱん」は皇室ご用

達なったとか・・。

1875年と言うと明治8年。 当時のままかどう

かは判りませんけど、随分と歴史のあるパンと

言う事になります。

私も「あんぱん」大好き・・なんですが、糖質

多いとかで、殆ど食べられないのが残念です。

でも、「たまにはいいか!?」

なんて思う昨今・・。